2010年08月11日

TestDriveUnlimitedのサイトでやりたいこと

TDUの配信は、北米版が発売されて少ししてから始めました。最近また暇な時にやっているのですが、それをご覧頂いた方からフレンド申請していただいたりして
今もなお新規プレイヤーを獲得し続けているTDUの懐の深さをひしひしと感じております。

Ustreamの配信も最近は画質が良くなってきていて、
どちらかというと僕の安いキャプチャユニットが画質アップのボトルネックになるくらいです。

TDU2に向けて、配信ページも作ってみました。
http://taka83.web.fc2.com/

MAPは以前作ったオアフのルートNoつきのモノをベースに、
ドライブルートを後付けできるようにしてみたのですが、やっぱWebから書けるようにしたいナー。
「画像にオーバーレイでポリラインが描け、保存できる」というところができればいいんだけど。
さて、何があれば出来るかな・・・

DrawingCanvas.js
http://nanto.asablo.jp/blog/2005/10/12/105647

お、よさげなのがある。

後は以下のプロセスで実現可能かなー・・・

1.http://f56.aaa.livedoor.jp/~tdnr/lab/drawingcanvas/ をパk・・・参考にして似たようなのを作る。
2.背景画像を挿入する
3.ドローした情報を保存する仕組みをつくる
4.ドローした情報を読み込む仕組みをつくる
5.ちょっと飽きる
6.TDU2が発売される
7.しばらく遊ぶ
8.TDU2のマップを取り込んで、ユーザ投稿型ドライブルートシステムにする


posted by TAKA at 07:37| Comment(0) | TDU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。